PAGE TOP

東京で撮る婚活用の写真選びのポイント

こちらでは、婚活用写真の選び方についてご紹介します。

笑顔の写真

にっこりと微笑んでいる写真であれば、お見合いを受けてもらえる確率がアップします。
緊張して表情が硬くなった写真は怖いイメージを与えてしまい、「この人に会いたい」とは思ってもらえません。

明るい笑顔で写っている写真は、明るく元気な人という印象を相手に与えることができます。
レンズをにらみつけていたり、見下ろすような目線の写真は、あまり良い印象ではありません。

背筋がピンと伸び、自信を持ってにっこりと微笑んでいる写真を選びましょう。
ただし、あまり砕けた印象を与える写真を使うのも、好ましくありません。

婚活用の写真はナチュラルで本来の自分がよく伝わるものが良いのです。
プロに依頼すればスナップ写真でもひと味違った仕上がりになり、最高の部分を引き出してくれるでしょう。

顔がはっきり分かる写真

自信がない、恥ずかしいからといって、顔が小さく写っている写真を選ぶのはおすすめできません。
はっきり顔が分からないと相手も不安になり、なかなか会ってもらえないでしょう。

「後ろめたいことがあるのでは」と思われては、せっかくのチャンスを逃してしまいます。
上半身の顔がはっきりと分かる写真を、必ず用意するようにしましょう。

背景にも注意

写真の背景にも注意が必要です。
どんなに最高の笑顔で撮れた写真でも、背景が不適切だと印象が悪く見えます。

男性の場合に良く見かけるのが、愛車の前で撮影している写真です。
車にこだわりを持つ女性はそう多くありません。

個性的な趣味が出過ぎないよう、ニュートラルな背景にしたほうが好印象です。
女性の場合は、海外の観光スポットで撮影した写真を選ぶ方が多いようです。

しかしこのような写真は、「英語が話せる」「一人で何でもできる」という印象を与えてしまうことがあります。
自立した強い女性を敬遠してしまう男性は、少なくありません。

当写真館では野外ロケの婚活写真(お見合い写真)撮影も好評いただいております。

江戸川区で婚活用の写真を撮るなら、キレイな写真で評判の当写真館にお任せください。
お客様の生き生きとした表情を引き出し、好印象で品格のある写真を提供します。

江戸川をはじめとする東京23区内はもちろん、遠方から撮影にお越し頂く方も多く、ご本人はもちろん親御様にも好評です。